本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客様がご使用のヴラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

株主・投資家の皆様へ

ご挨拶
Representative Director

 モジュレ株式会社は、2000年04月に「PC/PCサーバー」に特化した企業の情報システム部門のアウトソーシングを主業務として発足。現在では「PC/PCサーバー」以外にも「スマートデバイス」「中大型サーバー」「非技術系サービス」と業務範囲を広げ、常に「お客様にとって何が最適か?」を自問自答し、妥協のないサービスを提供し続ける事で、高い信頼とご評価を頂いております。当社の強みは、特定のメーカーや製品に縛られず常にお客様に最適なサービスをご提供可能な「中立性」、それらをお客様のご要望に応じてフレキシブルにご提供出来る「オーダーメイド型サービス」、その為に情報システム部門が抱える業務のアウトソースに特化した「利用技術の専門性」、そして「お客様との継続的な関係性」です。私達はこれからもお客様と共に成長していく為に、このスタンスを守り続け、そして磨き続けてまいります。

 さて、当社の2015年03月期ですが、依然として先行き不透明な経済環境の中、「本業である継続ITサービスへの集中」、「契約の長期化・大型化」、「新しいITサービスの拡大」に社員一丸となり取り組んだ結果、5期連続の増収増益(当期純利益は過去最高)及び増配を達成する事が出来ました。そして「拡大するマーケットニーズへの対応と営業強化」により、多くの新しいクライアント企業様とのお取引が開始され、今後の事業基盤を強化する事が出来ました。また、経営体制については上場企業としての社会的な責任の全うに継続的に努めてまいります。

 2016年05月期は、まず「新サービスの拡大及び立ち上げ」を強化してまいります。具体的には「ソフトウェア開発」、「パソコンの自動化による業務効率化支援サービス」、「デジタルマーケティング関連サービス」等に注力する計画です。また、今後数年間の成長の為に「堅実な事業基盤の更なる強化」「より働きやすい環境構築」「より厳正で迅速な経営体制の強化継続」「増収増益」「過去最高の利益と共に更なる増配」などについて、役職員一同で堅実な挑戦を続け、継続的な事業の成長、企業価値の向上を目指してまいりますので、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

モジュレ株式会社 代表取締役 松村 明






ページトップへ▲

Internet IR 優秀企業賞2009